世界で一台のお気に入りピアノを購入するために

ピアノ家庭教師のメリット

ピアノ上達には先生も重要

よりピアノの技術を上達させるには、先生選びも重要です。

大手楽器店が展開しているピアノ教室もあれば、近所で自宅教室を運営している先生もいます。音大でピアノを専攻してきた先生もいれば、音大の教育学部で学んでピアノ講師としてレッスンをしている先生もいるなど、その経験や先生の得意分野もさまざまです。

この点は特に重要で、先生個人がピアノが上手で、リサイタルを行っている有名な方であったとしても、ピアノを教えるのがうまいかというとイコールではありません。

また、先生と生徒の相性も関係し、ほかの人がよい先生だと思っていても、自分にとって必ずしもよい先生だとは限らないのです。

数多くいるピアノ講師の中で、より自分に合った先生を選ぶことは、ピアノの上達に大きく影響します。

家庭教師のメリット

ピアノのレッスンは、自分が教室に出向いてレッスンを受ける方法が一般的ですが、家庭教師のような形で自宅に先生を招き、レッスンをしていただくという方法もあります。

家庭教師を依頼するメリットは、マンツーマンでレッスンをしてもらえる点がもっとも大きなポイントです。

グループレッスンの場合、周りの生徒の上達具合を見て切磋琢磨できるというメリットがありますが、1人1人にしっかり指導をすることが難しいため、思うように上達しない可能性があります。

グループレッスンと個人レッスンでは料金も異なりますね、やはりマンツーマンのほうがしっかりレッスンができるということを表しているのだと思われます。

家庭教師であれば、最初から最後まで自分1人を見てもらえますので、苦手なところを効率よく克服でき、上達が早いです。

先生の選び方

ピアノの先生を選ぶ際は、噂に影響されすぎることなく、自分にとってよい先生だと感じるかどうかを重視することが望ましいです。

ある程度の経験を持っている先生のほうが教え方は上手だといえますが、経験があっても自分と相性が合わないと、レッスンが苦痛になってしまい楽しくレッスンを受けることができません。

楽しめないと上達の効率は下がってしまいますので、経験があるからこの人、と決めてしまうのではなく、自分がレッスンを受けていてわかりやすいと感じるか、レッスンを楽しいと感じるかを考えてみましょう。

ピアノ教室であっても、家庭教師であっても、お試しレッスンを開催していることが多いと思われますので、まずはいろいろな先生のレッスンを受けてみて、この人だと思える先生を見つけてください。

特に家庭教師の場合は、最初から最後までつきっきりでレッスンしてもらいますので、相性が合うかどうかは大切です。

おすすめピアノメーカーがすぐ分かる!こだわり別ピアノメーカーサーチ